兼業を目指します。⇒達成しました!



2016年11月結果: -75 
2016/12/01 Thu 15:22
201611収支

合計
-75万
勝率
40%

今年
+83万


いやはや、今月は本当にひど過ぎた。

とにかく焦って、色々やり過ぎたことは、反省すべきことだけど、
「スピード勝負しても、どうせ勝てない」と改めて、確信した。

API使えることによる優位性があるだろうと、つい躍起になってしまってたけど、
所詮は、HFTの足の皮にも及ばないわけなんだから。

というわけで、改心以降は、超低空飛行ですが、まあコツコツ積み上げてます。
ドローダウン回復に何か月かかるんだ。と気が遠くなりますが、、、

更に、ファンダの必要性も改めて感じる場面も多々あったんで、今はTdnetのXBRLと格闘する日々です。

それにしても、この統一感のない書式、仕様は、まじ酷いですね。

内容がいくら理解できていても、書式がコロコロ変わるし、会社によっては、使う項目も好き勝手。
結局、手入力の方が、早いんじゃないかコレ。



TRACKBACK --  |  COMMENT (7)  | 編集
コメント
この記事へのコメント
そうなんです。
さらにTDNetのXBRLはUSGAAPとIFRSの財務諸表を含んでいないという。。
EDINETの有報やつはIFRSも含んでいるんですが、決算発表から数週間後のリリースとなるため即応性が無いんですよね。なのでこれらは手入力をしてます。

勘定科目は所詮は有限なので、私の場合は全リストをEDINETのXBRLタクソノミから取ってきて名寄せして使ってました。インスタンス名はTDNetもEDINETも共通だったと思います。
2016/12/05(月) 20:09:19
URL | I #p4G/89sk[ 編集 ]
xbrlについて
初めまして、noriと申します。

xbrl解り辛いですよね。一応タクソノミに定義された項目にはなっているのですが、私もぶっこぬくのに苦労しました。
年度が変わって考え方が変わると次年度から勘定科目が変わってみたり、、、
私はそこまで会計に詳しくないので今は基本的な科目のみに絞って利用しています。
使いこなすと物凄く広がりがあると思うのですけど。。

システムトレードの勉強のため拝見させていただいていたのですが、初めてxbrlで悩まれている方を見つけてしまったのでコメントしてしまいましたw
2016/12/06(火) 03:01:46
URL | nori #-[ 編集 ]
>Iさん

なるほど。ありがとうございます。

TDnetばかりを追ってましたが、EDINETの方では、リストが業種別に綺麗にまとめてあるんですね。
とりあえず、一旦は、ざっくりとデータ取った後、再度、見直して、きちんとしたデータベース構築したいと思います。ありがとうございました!
2016/12/06(火) 08:29:01
URL | KK #OARS9n6I[ 編集 ]
>noriさん

初めまして。

やっぱり、皆さん苦労されてるんですね(笑)
僕も、今は、主要な勘定科目しか手が付けれていませんが、それで必要十分かなとも思ってます。

株価と紐づけてみて、どんな結果が出てくるのか、楽しみ。
2016/12/06(火) 08:35:29
URL | KK #OARS9n6I[ 編集 ]
どもども。

 やはりXBRLでとるしかないんですかね。。。情報ベンダーのツールで取得するべきか悩ましいところです。
 某会社が提供しているAPI使うと、XBRL解析して取りたいデータを比較的簡易に取得はできるのですが、これまた悩ましい・・・
2017/01/06(金) 17:30:05
URL | サルサ #-[ 編集 ]
某会社って、PRECIS(有報キャッチャー)?
結局、僕も使わせていただいております。
2017/01/06(金) 17:40:52
URL | KK #OARS9n6I[ 編集 ]
すいません、返事が遅くなりました。。

有報キャッチャーですが、zipファイル内に、TDNET側のデータでAttachmentが無かったりするので、どうデータをまとめていくのかなど、悩ましい日々が続きます・・・
2017/01/13(金) 10:31:52
URL | サルサ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

copyright © 専業システムトレード生活 all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ